WordPressテーマカスタマイズ実例・解説

WordPressテーマカスタマイズ実例・解説

ブロックエディターと公開記事の表示を揃えるための3つのポイント【WordPress】

WordPressの記事編集の際、エディター上に表示されているものと実際に公開される記事の表示が異なっていると完成形のイメージも掴みにくく、何度もプレビューで確認することになってしまいがちです──。 今回はエディターでの編集が少し...

投稿内のブロックにのみCSSを適用してエディター上にも反映する【WordPress】

ブロックエディターが搭載された現在のWordPressでは、メインの記事となる「投稿」だけではなくウィジェットやフルサイトエディター(FSE)の編集にもブロックエディターが使われています。 このエディターで配置するブロックは「投稿...

見分けにくい再利用ブロックを判別しやすく改善する【WordPress】

WordPressのエディターに搭載される再利用ブロックを使って配置したブロックは、それが再利用ブロックであることが分かりにくいのが難点です。そこでエディター上の再利用ブロックの外観を調整する方法でこの問題を解決します。 使用した...

レスポンシブなページネーションのCSSデザインサンプル【WordPress】

以前にも紹介したfunctions.phpに追加するタイプのレスポンシブなページ送り。CSSをコピペするだけのデザインサンプルを追加しました。 ブラウザ幅を動かすとデザインサンプルの表示が切り替わりレスポンシブになっていることを確...

register_sidebar() で編集可能なウィジェットエリアを設置する【WordPress】

多くのテーマでは管理メニューの「外観 > ウィジェット」でサイドバー(ウィジェットエリア)の編集が可能ですが、ウィジェット機能を持たないテーマや自作テーマではカスタマイズして機能を有効にする必要があります。今回はそんなテーマにウィ...

カスタマイズしやすくコピペでもOKなレスポンシブ対応ページ送り:改善版|WP_Query対応【WordPress】

以前の記事で「レスポンシブでカスタマイズしやすいページ送り」を紹介しましたが、これは基本的に archive.php や category.php 等のアーカイブテンプレートでの使用が前提となっており、固定ページで new WP_Que...

任意のカテゴリーをスラッグで除外する【WordPress】

メインループでの投稿一覧や wp_list_categories() によるカテゴリー一覧で特定のカテゴリーを除外したい場合、通常はカテゴリーID(数値)で指定することになりますが、今回はカテゴリースラッグを指定して特定のカテゴリーを除...

外部のRSSフィードを取得(複数指定可)して記事を一覧表示する【WordPress】

WordPressでは外部のウェブサイトやブログサービス等のRSSフィードを取得する関数が用意されています。複数のフィードURLを指定することも可能なため、関連サイトの記事をまとめて表示したりすることができて便利です。 fe...

カスタムヘッダーを有効にして管理画面からヘッダー画像を変更可能にする【WordPress】

WordPressの機能のひとつであるカスタムヘッダーを使うと管理パネルからヘッダー画像とヘッダー文字色を変更できます。カスタムヘッダーを有効にすることでテーマ開発者以外のユーザーも変更可能なヘッダーを用意することができます。 ...

カスタム分類(タクソノミー)をページに表示する【WordPress】

アーカイブページや投稿の単独ページにカスタム分類(タクソノミー)を表示します。 表示中の投稿に属する項目(ターム)を表示 一覧ページ(アーカイブ)や単独ページで表示中の投稿に属する項目(ターム)を表示します...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました