Gutenberg ブロックエディター使い方・カスタマイズ

Gutenberg ブロックエディター使い方・カスタマイズ

ブロックエディターと公開記事の表示を揃えるための3つのポイント【WordPress】

WordPressの記事編集の際、エディター上に表示されているものと実際に公開される記事の表示が異なっていると完成形のイメージも掴みにくく、何度もプレビューで確認することになってしまいがちです──。 今回はエディターでの編集が少し...

投稿内のブロックにのみCSSを適用してエディター上にも反映する【WordPress】

ブロックエディターが搭載された現在のWordPressでは、メインの記事となる「投稿」だけではなくウィジェットやフルサイトエディター(FSE)の編集にもブロックエディターが使われています。 このエディターで配置するブロックは「投稿...

Gutenberg エディターで画像とテキストを横並びにする方法3選【WordPress】

WordPressで記事を編集する際、文章と関連画像を並べて配置したい場合があると思います。そんなときに役立つ画像と文章を横並びレイアウトにする方法を3つ紹介します。 それぞれ手軽さや特徴に違いがありますが、3番目のカラムを使う方...

見分けにくい再利用ブロックを判別しやすく改善する【WordPress】

WordPressのエディターに搭載される再利用ブロックを使って配置したブロックは、それが再利用ブロックであることが分かりにくいのが難点です。そこでエディター上の再利用ブロックの外観を調整する方法でこの問題を解決します。 使用した...

ブロックエディターでカスタムタクソノミー選択欄が表示されていない場合【WordPress】

ブロックエディターで編集中、「Custom Post Type UI や functions.php で有効にしたはずのカスタムタクソノミー設定欄が見当たらない」という場合の解決方法になります。 使用したバージョン WordPre...

ブロックエディターによるボタンブロックの配置指定が自動的に反映されるようになっていた【WordPress】

ブロックエディターによるスタイルやレイアウトの指定がフロントエンドでは反映されないものがいくつかあります。ボタンブロックの「配置を変更」もその1つでしたが、いつの間にかフロントでも反映されるようになっていました。 使用したバージョ...

クラシックテーマにtheme.jsonを取り入れてみる【WordPress】

WordPress5.9がリリースされました。このバージョンアップではこれまでのテーマとは異なるブロックテーマが実装され、FSE(フルサイトエディター)によるサイト全体の編集が可能になっているようです。しかしこれまでのテーマ(クラシック...

Gutenberg ブロック名やクラス名一覧【WordPress】

ブロックエディターやtheme.jsonを利用しているとブロック名やクラス名が必要になることが多々あります。そんな場合の確認用にカテゴリー別一覧にしました。カテゴリーはブロック挿入ツールの分類に合わせています。 使用したバージョン...

Gutenberg ブロックエディターで記事を編集しよう:画像を掲載【WordPress】

WordPressのブロックエディターによる画像の掲載方法を紹介します。先日のブロックエディターの基本操作の記事と同様に入門的な内容となっていますので、そちらも併せて参考にしてください。 使用したバージョン WordPress 5...

Gutenberg ブロックエディターで記事を編集しよう:基本【WordPress】

WordPressが搭載しているGutenberg ブロックエディターでの基本的な編集方法をまとめました。入門的な内容になっていますので初めての方も参考にしてみてください。 使用したバージョン WordPress 5.8.3 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました